骨格スタイル診断のキービジュアル

骨格スタイル診断

生まれ持った骨格の特徴により、
似合う素材・形・スタイルが見つかる

法人のお客様へ

三松では、個人の方だけでなく法人のお客様への「セミナー・研修」も行っております。
社員の方へのオンライン・オフライン研修、またイベント会場への出張も可能です。まずはお気軽にご相談ください。

骨格スタイル診断とは

一人ひとりのお顔が異なるように、生まれ持った骨格の特徴・筋肉や脂肪のつき方・重心のバランスなどが異なります。お手持ちの洋服の中でも、何となく似合うもの・似合わないもの、買ったままほとんど着ていないものなど、「しっくりくる服」「しっくりこない服」があると思いますが、その理由は実は、骨格タイプによるもの。専門家が全体のバランスを見て一人ひとりにあった骨格スタイルをお教えします。

骨格スタイル診断とは

骨格は大きく分けて3種類

骨格タイプにより、身体の特徴(肌の質感・身体の立体感・骨格の強さ・重心バランス)が違います。
タイプ別に、特徴を活かした似合う「素材」・「形」・「スタイリング」を取り入れることで、スタイルアップや好印象が叶います。

ストレートタイプ

筋肉が付きやすく、立体感とハリのあるメリハリボディが特徴。
グラマラスな体型を活かした、シンプル・ベーシックなファッションが得意。
表面に凹凸がなく適度にハリ感のある上質な素材がお似合いです。
縦長の「I」ラインを意識したコーディネートですっきりスタイルアップします。

ストレートタイプ 洋服 BAD ストレートタイプ ドレス BAD ストレートタイプ 着物 BAD

BAD

ストレートタイプ 洋服 GOOD ストレートタイプ ドレス GOOD ストレートタイプ 着物 GOOD

GOOD

洋服
フォーマルドレス
着物

ウェーブタイプ

骨が細く、華奢なボディラインとソフトな肌質が特徴。
得意なファッションはエレガント・フェミニン。
フリルやリボン、ギャザーやタックなど装飾のあるデザインでふんわりと柔らかい素材がお似合いです。
ウエストのくびれを強調し「X」ラインを意識することでスタイルアップします。

ウェーブタイプ 洋服 BAD ウェーブタイプ ドレス BAD ウェーブタイプ 着物 BAD

BAD

ウェーブタイプ 洋服 GOOD ウェーブタイプ ドレス GOOD ウェーブタイプ 着物 GOOD

GOOD

洋服
フォーマルドレス
着物

ナチュラルタイプ

骨・関節・靭帯がしっかりしたスタイリッシュボディが特徴。
肌質はマットで肉感をあまり感じさせません。
得意なファッションは、ラフでカジュアル。天然素材など風合いのある重ためな素材がお似合いです。
上下どちらかにボリュームを出した「A」or「Y」ラインのシルエットでコーディネートするとスタイルアップします。

ナチュラルタイプ 洋服 BAD ナチュラルタイプ ドレス BAD ナチュラルタイプ 着物 BAD

BAD

ナチュラルタイプ 洋服 GOOD ナチュラルタイプ ドレス GOOD ナチュラルタイプ 着物 GOOD

GOOD

洋服
フォーマルドレス
着物

メリット

MERIT

美しい姿になれる

似合う素材・着丈・ボリューム感・装飾・スタイリングバランスなど身体を綺麗に見せるポイントがわかります。

第一印象アップ

「お洒落見え」「着やせ」「なんだか素敵!」な好印象を作りだすことができます。

コンプレックスをカバー

本来持っている素敵な部分をより際立たせ、コンプレックスは上手にカバーすることが可能になります。

無駄な買い物が減る

避けた方が良い苦手ポイントが分かるので、無駄な買い物や失敗コーディネートがなくなります。

診断の流れ

FLOW

STEP1

カウンセリング

お客様のお好みや、目的・用途をお伺いします。

STEP2

ご説明

診断の内容についてご説明いたします。

STEP3

診断

アナリストが診断を行い、結果をお伝えします。

STEP4

アドバイス

より効果的な活用方法などをお伝えします。

イベント

EVENT